玉皇山弥勒寺

玉皇山弥勒寺は、すべての霊をお救いする天道の総本山です。宇宙の親神様であられますラウム様より拝命された三佛(弥勒古佛様、観音古佛様、天然古佛様)のもとであらゆる神々に守られている聖地玉皇山弥勒寺には、すべての天壇の中心となる「育元天壇」があり、八百万の神々をお祀りしています。

世界各地の弥勒信仰で有名な弥勒古佛様は、釈迦入滅後五十六億七千万年後に現れて衆生を救うと伝えられ、日本では布袋様として知られています。玉皇山弥勒寺には、弥勒の世の到来を告げる弥勒大仏が随所に建立されています。

各所見所やご参拝いただける所がございますので、ごゆっくりご観覧ください。

得道儀式

最高の救いの法をお伝えする「得道儀式」を随時挙行いたします。ぜひお問い合わせください。

交通安全祈祷

玉皇山弥勒寺では、交通安全を祈願する自動車祈祷を随時執り行っております。

天然温泉 天通殿泉珠の珠(ゆ)

弥勒寺内天通殿には、地下1900メートルからわき出す天然温泉の施設があり、行事の際には時間限定でご入浴いただけます。

玉皇山弥勒寺

〒669-1505
兵庫県三田市尼寺1073

電話 079-566-0424

行事の日は、新三田駅から無料で送迎を行っています。

地図