泉珠収天護摩供

泉珠収天護摩供は、毎年、3月の春分の日に玉皇山弥勒寺で挙行されます。天道では、1年を通して数多くの護摩壇が焚かれますが、泉珠収天護摩供は、救霊の1年の集大成であり、最大の護摩です。

最高の先祖供養、所願成就の祭典であり、全国からたくさんの護摩木が集まり、荘厳な儀式の中でお焚き上げされます。

令和5年3月21日(祝)、第11回泉珠収天護摩供が挙行されます。星乃市には全国の天道農場の産物などが集まります。